WATCHMAKING by Paul Bakkari

Born in Tokyo Japan, 1994.

やるべきことと、考えたこと

Paul Bakkariです。 ちょっと、考えていることを垂れ流します。 (書き物としての質は期待できません) 私は機械式時計をつくりたいと考えているのですが、 現状ほとんどリソースはない状態です。 リソースというのは、金銭・知識・技術・人的ネットワーク・…

新年度の抱負(2017年度)

新たな年の兆し、生き方のredesign 忙しい一週間が終わって、新たな一年の始まりを感じている。 大学同期の卒業式参加や、内定している企業への入社手続き(入社は来年春予定)、お世話になった哲学の先生との面会、これまたお世話になった就活サービスのイ…